テイラーメイドコース |大学受験予備校 九大研


 それぞれの生徒の目的に合わせて選べるよう、大きく3つのコースを設定していますが、それでも個々の都合によっては使いづらい、ということもあろうかと思います。そんな方のために、いまの状況とご要望にあわせて「テイラーメイド」でコースを設計、提案しています。

 

Point1 組み合わせ方いろいろ

 高校レベルの学習内容ともなれば、科目ごとの得意・苦手、好き・嫌いがおのずとはっきりしてくるものです。そのうえ一度苦手になった科目は、自力でとりもどそうと思ってもなかなか上手くいきません。授業を聞いていても、たびたびわからないことがでてきて苦労するはずです。
 テイラーメイドコースでは、たとえば少人数授業のコースをベースにしておいて、苦手科目1つだけは個別指導でじっくり勉強を進めていく、というふうに個別指導と少人数指導を組み合わせて利用することが可能です。

上へ戻るLinkIcon

 

Point2 中高一貫校生にも対応

 多くの中高一貫校では、中学・高校の6年間を通して設計されたカリキュラムが採用されています。そのため、授業を受けたいと思っていても、ちょうどよい授業・クラスがないから仕方なく個別指導を選んできた、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 でも、西新スタディ・ラボのテイラーメイドコースを使えば、1つ上の学年の少人数授業を受けることができます。基本的には自立学習サポートコースや個別指導コースで勉強を進めながら、科目によっては少人数授業を受ける、ということもできるのです。

上へ戻るLinkIcon








ホームページからも受け付けております。クリックしてください。

新しいウィンドウが開きます