少人数指導コース |大学受験予備校 九大研


生徒同士の相互作用を活かした「少人数授業」を中心とする、大学受験のためのコースです。受験に必要な学力から逆算したカリキュラムをもとに、参加する生徒に合わせて学期ごとに授業を開講しています。少人数授業の徹底した指導で受験に必要な学力を完成させ、読解力・記述力の根源となる思考力を養います。

 

Point1 授業の効果を最大限発揮するための6人制完全少人数授業

少人数指導コースは、少人数授業で「先に進む」ことを中心にして、チューター付き自習室で演習と日々の勉強のサポートを行い、高い学習効果を目指しています。中心となる少人数授業は、各学年6人までに限定した完全少人数クラスとして、1人1人に気を配りつつ生徒同士の相互作用を生かしたクラス作りをしています。

上へ戻るLinkIcon

 

Point2 チューター付き自習室、週12時限以上利用可能

チューター付き自習室では、講師が選んだ教材を中心に演習を行いながら、演習問題や学校で習ったことの中でわからないところや曖昧なところの個別指導を受けます。これにより、生徒自らが「わからない」→「わかる」→「できる」→「身につく」のプロセスを進めていけるようにしています。少人数指導コースの生徒は、このチューター付き自習室を週に12時限以上利用することができます。

上へ戻るLinkIcon

 

Point3 学校の授業先取り&高校3年間の体系的整理したカリキュラム

少人数指導コースのカリキュラムは、基本的に学校の授業で習う内容を先取りするように設計しています。これにより、余裕時間を充分にとって演習や入試対策にあてられるようにしています。さらに、学問の根底にある大きな流れをぶつぎりにせず、かつ無理なく取り組めるようオリジナルのカリキュラムを組んでおり、各科目の難しさ・面白さを体感できるような授業も交えながら様々な課題に挑戦します。

上へ戻るLinkIcon


 

Point4 ハイレベルなのに入塾テストなし

少人数指導コースでは、一般的な塾や予備校のハイレベル向けコースにありがちな、力の足りない子どもをふるい落とすための入塾テストなどはありません。(現時点での理解度を把握するための診断テストは行います)そのかわり、本人が本気で難関校を目指す気持ちがあるのかどうかを、面接で見せていただき、入塾の可否を決めさせていただきます。

上へ戻るLinkIcon








ホームページからも受け付けております。クリックしてください。

新しいウィンドウが開きます